初心者が副業を始めるならWebライターがおすすめ!本当にしっかり稼げるの?理由や月収を公開!

Webライター

Webライターの仕事内容は、わかりやすいものとして例を上げると、yahooなどでおすすめに出てくるネット記事は大部分はWebライターが書いている。Webライターは、ネットの中で使われる文章や記事の文章を専門で書く人を指すのだ。今みんなが読んでいる記事もWebライターが書いている。



Webライターになる方法

Webライターはなろうと思えばすぐになれるのだが、何も学ばずWebライターになっても、仕事を獲得できるのは最初の方だけだ。そこで、何を勉強すべきかどのように仕事を獲得すればいいのかは、次の通りだ

SEO

SEOは、ネットで稼ぐ人は必ず勉強をするべきだと思う。SEOの勉強方法は色々な方法があるのだが、主に、ネットや本や授業などができる。ネットで学ぶ時は、「まなぶ」さんのYouTubeを見ると良い。

本で学ぶ場合は、「SEOの極意」や「10年使えるSEOの基本」などを読むと良いだろう。
授業で学ぶ場合は、Twitterなどで、Webライターの人が開くスペースなどに
参加すると良いだろう。

SEOライティング

SEOライティングは、名前の通りSEOを意識してライティングをすることを意味する。

SEOライティングもSEOと同様に、ネットで学ぶ場合は、「Web職TV / なかじ」さんのYouTubeを見ると良い。

本で学ぶ場合は、「沈黙のWebライティング」などを読むと良いだろう。

現役中学生Webライターの月収やメリットなど公開

結果からいうと、月収一万円程度だ。まだ始めたばかりなので、この程度だが、
もっと稼いでいる中学生もいる。

忙しい中学生でもこのくらいは稼げるということは、Webライターを磨けばもっと稼げるということを示している。

まとめ

Webライターは、誰でも稼げるというイメージもあるが、しっかりと勉強などをしてからの方が圧倒的に稼げるということだ。

一文字でお金がもらえるため、今すぐお金が欲しい人はWebライターをおすすめする。

ルサンチマンの意味は?基本的な使い方と例文・由来を徹底解説!ホントは病気の名前なの?
副業で学生も月10万円を稼げるのか?副業のメリットは?おすすめな副業と成功する方法を紹介!