モラトリアムの意味は?基本的な使い方と例文・由来を徹底解説!本当は病気の名前なの?

モラトリアムってどういう意味?心理学用語?由来も!

そもそも、モラトリアムとはどのような意味を持つのだろうか。人によっては、ネガティブなイメージを持つ人もいると思うが、本来の意味は異なる。ここではそのモラトリアムの本来の意味や由来、派生語まで詳しく書いていく。

モラトリアムの意味

モラトリアムの本来の意味は「猶予」だ。「猶予」とは日本語で「すぐにでもそれをしなければいけない人に対して実行時期を先送りし、余裕を与えること」と定義されている。日々の生活の中で、ニュースの犯罪報道などで「執行猶予」というような単語で聞くことも多いのではないかと思う。

モラトリアムとはそのような「猶予」を表す言葉で、使われる業界によっても異なる。例えば金融業界であれば、「支払い猶予」という金融用語として扱われる。また、これはさまざまな場面で広い意味で「支払い猶予」と言われており、例えば日本政府が天災などの被災者へ補償金を払うときの猶予などの意味としても使われる。

また、契約や条約を結ぶときのモラトリアム、さらには人生におけるモラトリアムなど、その場面ごとにおいて「猶予」を表す際には用いられることが多い。

(参考:Weblio

モラトリアムの由来

モラトリアムはアメリカの心理学者エクソンが提唱した言葉であり、その発言が由来とされています。エクソンは人間の発達段階を8つに区分した。その区分の中で「青年がアイデンティティを確立するまでの猶予期間」と言う意味で「モラトリアム」という言葉が用意された。具体的には20代ごろの若者のことで、自分がこれから社会のなかでどのような仕事をしてどんな風に生きていこうか決めていく期間のことが示されている。

モラトリアムは病気という意味だった?

一方、モラトリアムには、病気という意味が含まれていタコとも合ったようだ。思春期に起こりやすい心の病の中にモラトリアム症候群というものが存在する。そしてそこから派生して「モラトリアム」が病気という意味として使われることがあったようだ。

モラトリアムの派生語は?

モラトリアムの派生語としてはのちに詳しく紹介する「モラトリアム人間」や先にも紹介した「モラトリアム症候群」といった言葉がある。どれもなかなか聞き慣れない言葉だが、最近の社会の間ではよく用いられる言葉となっているので、しっかりと意味や使い方をマスターしておく必要がある。

モラトリアムとサボタージュの違いは?

モラトリアムとよく比較して使われる言葉に「サボタージュ」という言葉がある。しかし「モラトリアム」と「サボタージュ」は本来の意味はまったく異なるのでここで紹介する。

「モラトリアム」が自身のアイデンティティを確立するための期間と定義されているのに対し、「サボタージュ」はただ単純に「怠ける」という言葉で使われる。「サボる」という造語は誰しも使ったことがあると思うが、何かやらなければならないことをせずに放棄する、怠けるというような意味で使われる。

モラトリアムの熟語は?

モラトリアムという言葉を含む熟語はどのようなものがあるのだろうか。ここでいくつか紹介する。

モラトリアム人間

一つ目はモラトリアム人間という意味。モラトリアム人間とは「自立を回避し、大人になろうとしない青年」のことを指す。特徴としては、大人になる猶予期間を先延ばししたいと考えていることや、ありのままの自分を認めることができないなどがあげられる。

モラトリアム症候群

モラトリアム症候群とは「社会に出て大人として振る舞うことに対して抵抗を覚える感覚」のことを指す。似たような言葉に「ピーターパン症候群」がある。最近頭角を表したシンガーソングライターの優里の曲名にも「ピーターパン症候群」があるので、聞き覚えのある人もいるかもしれない。

モラトリアム症候群では、社会への抵抗や恐怖のあまり引きこもりやニートになってしまう人もいるようだ。このようなことが問題となった背景には、最近の日本経済的にフリーターとしてでも生活費が確保できることや、明確な目標なく社会へ出ることが可能になっていることなどがあげられている。

モラトリアム期間

モラトリアム期間とは、名の通りモラトリアムの期間である。つまり、青年期の人がアイデンティティを確立するための期間です。心理学者の中にはこの期間に多くの経験をすることで、その後の人生がより良いものになると結論づけているひともいる。例えば海外へ留学し、言語能力をはじめ新しい価値観や生活様式に触れてくるなど、それまでしてこなかったことをするのが良いとされている。そうした経験が、モラトリアム期間を明けた後の就職活動などで活きてくるようだ。

モラトリアムの英語表現は?

モラトリアムは英語表記で「moratorium」という単語で表される。直訳の意味としては「停止」「禁止」「支払い延期」などがある。対義語としては「emblem」や「embargo」があげられる。

モラトリアムの意味をより詳しく解説

ここでは、モラトリアムの意味やその症状の治し方、さらには例文などを使ってさらに詳しく解説していく。

モラトリアムの治し方は?

先に紹介してきたモラトリアムの症状だが、「私には関係ない」と思っている人もいるだろう。しかし、誰しも陥る可能性がある症状なのだ。では、もしもモラトリアムの症状に陥ってしまった際には、どのようにして治せば良いのだろうか。

モラトリアムを「治す」というのは、先に説明した「モラトリアム期間を抜け出す」という行為に値する。つまり、モラトリアムを治すにはモラトリアム期間をうまく抜け出す方法を探れば良い。

うまく抜け出す方法としてよく言われるのが「働く意味や生きる意味を見つける」ということだ。モラトリアムというのは世間からは理解が乏しく、「怠け者」「どうしようもない」などネガティブなイメージで捉えられがちだ。しかし、実際はそれだけではないということを頭におく必要がある。

モラトリアムになるとどうなるの?

モラトリアムに陥ると、無気力になったり、世の中に対して過剰に不満を持ったりすると言われている。自分自身がなにになりたいのか、将来どうしたいのかがわからずにモラトリアム人間になってしまう人は少なくない。

誰でもモラトリアムになる?

モラトリアムは「私には関係ない」とお思いの人もいるたろうが、実際はそうではない。誰にでも起こりうるし、青年期を過ぎた大人にも起こる可能性がある。決して他人事ではないということだ。

モラトリアムの意味を例文で理解しよう

ここでは日常生活で使われる「モラトリアム」を例文を用いて説明する。なにかと使われることも少なくないモラトリアムだが、この例文を見て正しい使い方を知っておこう。

例文①

彼はモラトリアム期間で海外へ留学した。

例文②

日本では「モラトリアム」という言葉はネガティブな意味で使われる。

例文③

このモラトリアムの時期を有意義に活用して社会に活かしたい。

例文④

モラトリアムの期間が長引いてしまい、就活に失敗した。

例文⑤

死刑囚には刑執行までのモラトリアムが与えられる。

例文⑥

モラトリアムの期間にさまざまな種類のアルバイトをしたことで、自分に合ったよい就職先をみつけることができた。

モラトリアムの意味は意外と簡単!

いかがだっただろうか。今回は日本語ではネガティブな意味として用いられることの多い「モラトリアム」について解説した。「モラトリアム」というのは誰にでも起こりうるし、決して悪い期間のことではない。この記事を読んで、モラトリアムについて正しい理解を深めてくれる人がいると幸いだ。

イップスの意味は?基本的な使い方と例文・由来を徹底解説!本当は病気の名前だった?類義語も!
サイコパスの意味は?基本的な使い方と例文・由来を徹底解説!本当は病気の名前なの?対処法も!
サボタージュの意味は?基本的な使い方と例文・由来を徹底解説!英語表現も!病気の名前なの?