ホリエモンのtwitterはなぜ炎上する?コロナでも騒動?YouTubeチャンネルも批判?

ホリエモンのtwitterはコロナでも炎上中!

2020年3月から続く新型コロナウイルス騒動でにわかに露出度を高めつつあるホリエモン。政府のコロナ対応をtwitter上で痛烈に批判しては、連日のように炎上している。

ホリエモンのコロナ関連でのtwitter炎上についておさらいしておきたい。

自粛要請にかみついて炎上

政府のコロナ対応については一家言あるらしいホリエモン。特に、緊急事態宣言にともなう自粛要請には正面から反対の立場をとっており、twitter上で「こんなのに付き合ってられるか!」などと発言しては炎上している。

ホリエモンの真意としては、「新型コロナといっても従来の感染症と同じなのだから、過剰な自粛は必要ない」ということのようだが、twitterでは伝わらず、結局いつもの炎上騒動で終わっているようだ。

パチンコ店擁護で炎上

「根拠なき自粛要請」には徹底的に抵抗しつづけているホリエモン。大阪府をはじめとする大都市圏がコロナ対応のためにパチンコ店に休業要請を出し、店名を公表した際には、twitter上でパチンコ店擁護ともとれる発言を行い、炎上している。

twitter上での発言の真意はともかく、パチンコ店に通い詰める客や店員がネット上で吊るし上げられ、魔女狩りのようになっている現状は健全ではないだろう。

政治家をバカ呼ばわり

ホリエモンがtwitterやYouTubeチャンネルで炎上を繰り返す要因のひとつに、口の悪さがある。

twitter上でもテレビと同様、政治家を無能呼ばわりすることをためらわず、一方的に喧嘩を売るそのスタイルは傲岸不遜で、時として駄々っ子のように見えてしまうかもしれない。

ただ、ホリエモンのtwitterの流れを注意深く見ていくと、発言の真意はそこにはなく、問題の本質を的確にとらえていることがわかる。

ロケット打ち上げ中止の腹いせに暴言連発!

ロケット打ち上げの計画が新型コロナウイルス感染拡大の影響によって中止されたことをtwitterやYouTubeチャンネルで公表したホリエモン。

twitter上でもロケット打ち上げ中止に対しての恨み言をつらつらと並べており、「ロケット打ち上げの宣伝のために自粛に反対していたのでは?」と一部では言われている。

twitterでは賛否両論!

twitterでも度々賛否両論を巻き起こしているホリエモン。twitterではホリエモンを教祖のように信仰している層が増えている一方で、「ただの礼儀知らず」として忌み嫌う人たちも一定数存在する。

今回のコロナ騒動において、ホリエモンは「国によって定められたルールを無視する不届き者」という役まわりになっているように見受けられる。

確かに、ホリエモンのtwitter上の発言には特有の毒々しさがあり、炎上を誘い込むような気配も見られるが、その奥にある真意を注意深く分析してみると、決してただの暴論をぶち上げているのではなく、あくまでも物事の本質を伝えようという姿勢がうかがえる。

ホリエモンのtwitter炎上まとめ!コロナ以前も批判の嵐!

ホリエモンのtwitterでの炎上騒動は、コロナ関連ばかりではない。ホリエモンが引き起こしてきたtwitterでの炎上騒動について振り返っておこう。

子供には睡眠薬飲ませてろ!

「新幹線などの公共交通機関でも子供の泣き声には寛容であるべき」という有識者のツイートに対してのホリエモンの発言。欧米ではむしろ幼子に睡眠薬を飲ませて寝かしつけるのが普通であり、体への悪影響もほとんどないのだから日本でも積極的に実践すべきだ、という主張のようだ。

当然、この発言はtwitterでもたちまち批判の的となり、ホリエモンは「子供に冷たい人」というレッテルを張られることになった。

声優なんて誰でもできる!

正確には、「声優ってスキルいらないでしょ?」とtwitterで発言したホリエモン。一応、背景を掘り下げておくと、「筋金入りのプロ声優は別として、劇場版アニメなどのゲスト声優は誰でもできるでしょ」ということらしい。

しかしながら、上記の発言は一部を切り取られた形で物議を醸し、緒方恵美などトップクラスの声優がtwitter上で抗議する事態へと発展した。

障害者は働くな!

経営者としての自信の考えをtwitter上で発進したホリエモン。重度障害者ほど企業にとっては非効率な雇用となり、同条件の下で健常者に競り負けてしまうのは仕方がない、という主張である。

つまり、ホリエモンは「障害者は働くな!」と言いたいのではなく、「今の世の中では障害者が一般企業で働けないのが現状なんだよ」と言いたいのだ。

ただ、ホリエモンの指摘が正しかったとしたら、重度障害者の経済的自立の道は半永久的に閉ざされることになる。東大卒で知識もあり、新しいビジネスのノウハウを知り尽くしているホリエモンにはぜひ、障害者雇用の明るい未来を創造していただきたい。

寿司屋の修業なんて無駄!

「寿司屋の修業なんて学校に通えば充分でしょ」とtwitter上で言い放ったホリエモン。当然、ベテラン寿司職人から猛烈な非難にさらされたものの、意外なことに擁護派も多く現れた。

ホリエモンの徹底した合理主義がうかがえる炎上発言である。

ブラック企業を辞めないのは自己責任!

ブラック企業を辞められず、追い詰められている若者に対し、「辞めれば?」とtwitter上で言い放ったホリエモン。

辞められなくて困っているという悩みに対し「辞めちゃえよ」と言っているのだから相当ずれているが、twitter上では案の定ホリエモンのほうが批判され、集中砲火に遭う形となった。

岡村隆史が炎上中!Twitterやインスタの反応は?番組降板の可能性も?

YouTubeチャンネルも炎上上等!ホリエモンの発言をおさらい

YouTubeチャンネルでも度々炎上中のホリエモン。「ホリエモンチャンネル」での発言についてまとめておきたい。

検察庁改正法案への抗議にもの申す

twitter上でコロナと並ぶトレンドとなっている検察庁法改正案。著名人もtwitter上で抗議運動を展開し、その発言が時に物議を醸しているが、ホリエモンは抗議運動そのものを「バカじゃないのか」と一蹴。

ホリエモンチャンネルでは検察庁法のそもそもの概要や必要性、改正案のポイントについて理路整然と開設しており、非常にわかりやすい。

ホリエモンはコロナで陽性?

政府のコロナ対応をtwitter上でさんざん批判してきたホリエモン。YouTubeチャンネルでは実際にホリエモンみずから新型コロナウイルスの抗体検査を受けており、陰性だったことを明らかにしている。

実は真面目に心配しています

新型コロナ感染拡大の初期から、過剰な自粛はやめて経済をしっかりまわすべきだ、と主張し続けてきたホリエモン。ホリエモンチャンネルでは自粛地域の飲食店を例に挙げ、自粛がこのまま続くとなぜ問題なのか、ということについて具体的に解説している。

ホリエモンがtwitterでもYouTubeチャンネルでも炎上する理由!東大卒だから?

ホリエモンはなぜ、twitterでもYouTubeチャンネルでも炎上してしまうのだろうか。ホリエモンが炎上するメカニズムについて見ていこう。

単純に上から目線だから

twitterやメディアでのホリエモンの発言は、とにかく上から目線である。これはおそらくホリエモン自身の資質なのだろうし、半分は炎上を意識したパフォーマンスの意味合いjもあるのだろう。

暴言が多すぎる

爆笑問題・太田光も指摘しているように、ホリエモンは口が悪い。twitterでは特に口の悪さが助長されており、それこそが炎上の火種にもなっている。

現場を見ていないから

ホリエモンはしばしば、門外漢の立場から意見を言ったり、疑問を投げかけたりしている。寿司職人の修業問題やプロ声優に対する炎上発言はまさにその典型で、少しでも現場を知っている人間にとっては反発したくなるのも無理はない。

正論だから

人間誰しも、100%の正論をぶつけられると少なからず反発したくなるものである。ホリエモンの炎上発言も、その本質を丁寧に分析すればあながち暴論とは思えないことも多い。

「言い方次第で角が立つ」ではないが、ホリエモンも東大卒で頭が良いのだから少しは「角が立たない言い方」というものを実践してみてはいかがだろうか。

ホリエモンはtwitterで今も炎上中!YouTubeチャンネルもチェック!

twitterでもYouTubeチャンネルでも炎上上等のホリエモン。ここ最近はコロナウイルス関連の発言も注目されている。

ホリエモンの発言の真意を知りたい方はぜひ、twitterだけでなくYouTubeチャンネルもチェックしていただきたい。

岡村隆史が炎上中!Twitterやインスタの反応は?番組降板の可能性も?