古畑任三郎の新作が公開?明石家さんまも登場?欠番の謎も解説!ドラマの動画はある?

「古畑任三郎」の新作がついに公開?犯人は明石家さんま?

90年代に一世を風靡したドラマ「古畑任三郎」。その新作が公開されているとあっては、「古畑任三郎」フリークの私としては黙っていられない。

本当に、「古畑任三郎」の新作は公開されているのだろうか。噂の真相と三谷幸喜氏の近況について見ていきたい。

朝日新聞夕刊の「三谷幸喜のありふれた生活」で連載中!

「古畑任三郎」の新作は現在、朝日新聞夕刊のコラム「三谷幸喜のありふれた生活」内で連載されている。「ありふれた生活」は20年以上にわたり、朝日新聞夕刊で連載されているコラムであり、三谷幸喜氏のライフワークとも言われている。

ドラマ版の「古畑任三郎」は2006年の「古畑任三郎~FINAL~」でフィナーレをむかえており、それ以降、新作は放送されていない。

今回の新作が仮にドラマ化され、フジテレビで放送されるとすれば間違いなく歴史的な事実であり、「古畑任三郎」ファンにとっては最高の朗報となるだろう。

「古畑任三郎」の新作は新型コロナのおかげ?

「古畑任三郎」の新作発表は意外にも、新型コロナウイルス感染拡大の影響によるものらしい。

新型コロナ蔓延の影響でほとんどのエンターテイメントが休止を余儀なくされている。もちろん、三谷幸喜氏の舞台も例外ではなく、当面は「新作を書いても発表できる見通しが立たない」という状況まで追い込まれているらしい。

時間を持て余している三谷氏が目をつけたのは、「古畑任三郎」だった。「古畑任三郎」は三谷氏の代表作のひとつであり、特に思い入れが強い作品でもある。

すでに大御所脚本家となった三谷氏が今、あらためて「古畑任三郎」の新作にとりかかるのは、ある意味で原点回帰と言えるのかもしれない。

単行本化も近い?

朝日新聞夕刊で連載中の「三谷幸喜のありふれた生活」は、定期的に単行本化されている。当然、「古畑任三郎」の晋作もいずれ単行本化されることが予想されており、ファンの間では早くも発売日についての予想が飛び交っている。

古畑任三郎の犯人で人気なのは誰?smapも出演!キャストも豪華で動画もチェック!

ドラマ「古畑任三郎」の新作を勝手に創作!犯人はあの人(男性編)

「古畑任三郎」の新作が書籍として大ヒットすれば、ドラマ版のほうでも「古畑任三郎」の新作が制作される可能性は充分にある。ドラマ版「古畑任三郎」の新作が制作される場合の犯人役について、独断と偏見でシミュレーションしていきたい。

ユースケ・サンタマリア

「ビンゴボンゴ」から俳優に転身したユースケ・サンタマリア。「古畑任三郎」の新作では、理知的で狡猾、慇懃無礼にたくさんの女性たちを騙していく結婚詐欺師役が似合いそうだ。

女性を騙すことにかけては百戦錬磨の男。しかし、生涯にたったひとりだけ、本気で愛してしまった女性がいた。彼は最愛の女性に裏切られたことに気づき、彼女を手にかけてしまう。

星野源

今や歌手の枠を飛び越え、個性派俳優として飛躍をつづけている星野源。三谷作品では2016年の大河ドラマ「真田丸」に出演し、徳川家康の息子を人間味たっぷりに演じている。

「古畑任三郎」の新作では、普段は気が弱く目立たないものの、心の内では妄想殺人を繰り返すことでバランスを取っている、というダークな犯人像を演じてほしい。妄想殺人では飽き足らなくなり、男はとうとう、本当の猟奇殺人を犯してしまう……。

あるいは、人生のほとんどを自宅に引きこもって過ごしている天才ハッカーという役どころも面白いかもしれない。いずれにしても、「古畑任三郎」の新作では欠かせない存在となりそうだ。

高田純次

バラエティでのイメージが強いが、実はベテラン俳優の高田純次。三谷幸喜のドラマ「わが家の歴史」ではわりと重要な役を演じている。

「古畑任三郎」の新作では、飄々とした雰囲気の大学教授あたりが似合うのではないだろうか。大胆にも学園祭に愛人を連れ込むが、痴話喧嘩のもつれで彼女を殺害してしまう。

古畑は急遽招集された大学の警備係。様子のおかしい教授に最初から目をつけ、いつものようにねちねちといやらしくつきまとう。そして、更衣室の死体を発見して事件は解決。あるいは、大学教授になりすましたごく平凡な男、という設定でも新作としては面白いかもしれない。

いずれにしても、「古畑任三郎」の新作としてもトリッキーな放送回になりそうだ。

菅田将暉

今や、名実ともに若手俳優のトップを走りつづけている菅田将暉。三谷作品への出演は今のところない。

「古畑任三郎」の新作では不良っぽいキャラクターで、一時の感情にまかせて殺人を犯してしまう青年を演じてほしい。

中井貴一

「ステキな金縛り」、「記憶にございません!」と、三谷作品には欠かせない存在となっている中井貴一。意外なことに、「古畑任三郎」への出演は一度もない。

「古畑任三郎」の新作で演じるのは、軽薄で女好きのミステリー作家。自身の不倫スキャンダルを世間に暴露すると脅す編集者をトリックのシミュレーションと騙して殺害する。

「古畑任三郎」の新作でも特にミステリー色の強い、古畑との心理戦が存分に楽しめる作品になりそうだ。

佐藤浩市

「ザ・マジックアワー」では主演を務め、三谷氏の映画最新作「記憶にございません!」でも重要な役どころを演じている。

「古畑任三郎」の新作で演じてほしいのは、めったに笑うことのないニヒルな殺し屋。プロとして、報酬が出なければ人を殺さないと固く決めているが、ある日、複雑な因縁により、初めてひとりの人間として殺人を犯してしまう。

「古畑任三郎」の長い歴史の中でも殺し屋、という犯人像はなく、その意味でも新作が制作されれば記念すべき作品となりそうだ。

堺雅人

日本を代表するカメレオン俳優のひとり。三谷作品では「VAMP!」、「恐れを知らぬ川上音二郎一座」に出演している。

「古畑任三郎」の新作で演じてほしいのは、切れ者で敏腕の政治秘書。政治家の指示に見せかけてライバル秘書を殺害し、最終的に政治家本人も殺してしまう。

物腰はやわらかいが内面はサイコパスという、「古畑任三郎」史上もっとも冷酷な殺人犯を演じてほしい。

宮藤官九郎

三谷氏のライバルとも言える人気脚本家。最近では俳優としての出演作も多い。「古畑任三郎」の新作で演じてほしいのは、犯罪集団を束ねるボス。自らは決して表に出ることなく、ネットワーク上で古畑と対峙する。

福山雅治

福山雅治は過去、「古畑任三郎第3シーズン」に犯人役として出演し、古畑に完敗している。「古畑任三郎」の新作でも同一人物として出演し、獄中で練り上げた殺人計画で古畑にリベンジを仕掛ける。

西田敏行

「古畑任三郎」の新作の最終回ではやはり、重鎮クラスに犯人役をまかせたい。「アウトレイジ」を彷彿とさせる雰囲気たっぷりのヤクザで、抗争に決着をつけるために宿敵の組長を殺害する。

古畑がやむを得ず拳銃を構える、という展開も新作としては面白いのではないだろうか。

どれも名作!『古畑任三郎』の神回を一挙紹介!名言や名シーンも!

ドラマ「古畑任三郎」の新作を勝手に創作!犯人はあの人(女優編)

「古畑任三郎」の本編では、錚々たる名女優たちが犯人役を演じ、古畑と息詰まる心理戦を繰り広げてきた。「古畑任三郎」の新作でぜひとも登場してほしい女優について見ていきたい。

浜辺美波

当代きっての人気女優・浜辺美波。天性の演技力に恵まれているということで、「古畑任三郎」の新作でもぜひ女優として出演してほしい。

女優生命を賭け、一世一代の決意で勝ち取った大役を後輩の女優から枕営業によって奪い取られてしまった中堅女優。嫉妬が強い殺意へと変わるまで時間はかからなかった……。

「古畑任三郎」の新作では2時間スペシャルに持ってきてもおかしくないほどのネームバリューだろう。

米倉涼子

先日、オスカーを退所したばかりということで、何かと話題が尽きない米倉涼子。浜辺美波と多少バッティングするが、「古畑任三郎」の新作ではやはり女優として登場してほしい。

ドラマの撮影中、過失に見せかけて新人女優を銃殺してしまう。完璧な殺人計画に思われたが、耳栓をリハーサルでもつけていたことに古畑が違和感を抱き、故意による殺人であることを暴いていく。

殺人の事実については犯人も最初から認めているという、「古畑任三郎」の新作でもトリッキーな展開になりそうだ。

大竹しのぶ

三谷作品への出演が意外と少ない大竹しのぶ。舞台では「抜け目のない未亡人」に主演しているが、ドラマへの出演はない。

「古畑任三郎」の新作で演じてほしいのは、引退間近の大御所歌手。デビュー当時から長年愛し合ってきたプロデューサーに裏切られたことを知り、浮気相手の女性を殺害してしまう。

「古畑任三郎」の新作ではあえて平常回に持ってきたい大女優である。

大島優子

 

AKB48を卒業以来、女優へと転向している大島優子。ドラマの主演作もあり、演技力への評価も高い。

「古畑任三郎」の新作で演じるのは、売れっ子の若手脚本家。大きな仕事と引き換えに枕営業を求めてきた大物プロデューサーを殺してしまう。

「古畑任三郎」の新作では、上下ジャージ姿、髪はぼさぼさでほぼノーメイクという、ダサい大島優子を見てみたい。

石原さとみ

アラサー女優の中では頭ひとつ抜けている印象の石原さとみ。最近はますます演技の幅を広げ、悪女キャラも板についている。

「古畑任三郎」の新作でも持ち前の小悪魔キャラを存分に活かし、先輩に嫉妬の炎を燃やす陰湿なマナー講師を演じてほしい。

渡辺えり

 

個性派女優でありながら、三谷氏と同じく劇団の主宰者でもある渡辺えり。「古畑任三郎」の新作では、同僚の横領を見過ごせず、殺してしまうベテラン銀行員を演じてほしい。

東出昌大の不倫スキャンダルや、新型コロナにともなう歌リレーで注目されている杏。三谷作品では、ドラマ「オリエント急行殺人事件」に出演している。

「古畑任三郎」の新作で演じてほしいのは、気品あふれるマナー講師。過去の過ちを後輩から暴露されそうになり、衝動的に殺人を犯してしまう。

冷静沈着だったはずが古畑に追い詰められ、次第に冷静さを失っていく犯人像も見てみたい。

コムアイ

「水曜日のカンパネラ」のボーカルとして各方面から注目を集めているコムアイ。女優としてはすでに映画「猫は抱くもの」などに出演しており、独特な感性と演技力で高く評価されている。

「古畑任三郎」の新作ではぜひ、クレイジーなハッカーを演じ、脳内だけで完璧な殺人計画を組み立てる犯人像が見てみたい。

田中みな実

今やぶりっ子キャラを完全に卒業し、演技派女優として飛躍中の田中みな実。「古畑任三郎」の新作でも憑依型の演技力を発揮し、振り切った悪女キャラで古畑を手玉に取ってほしい。

沢尻エリカ

諸事情により、現在は謹慎中の沢尻エリカ。逮捕から公判までをリアルに経験した女優ということで、「古畑任三郎」の新作でも異質な演技を見せてくれるのではないだろうか。

ドラマの終盤、「罪を暴かれて悔しいか?」と尋ねる古畑に、沢尻がひと言、「別に」。そんなクスリと笑ってしまう一幕も見てみたい。

ドラマ「古畑任三郎」の新作を勝手に創作!犯人はあの人(お笑い編)

歴代の「古畑任三郎」シリーズでは、イチロー、SMAPと、意外すぎるキャストが犯人役として登場している。

「古畑任三郎」の新作でぜひとも起用したい意外なキャストについて、お笑い界からピックアップしておきたい。

バカリズム

ピン芸人の範疇を超え、最近では脚本家として新境地を切り拓いているバカリズム。童顔とのギャップから、「古畑任三郎」の新作では淡々と殺人計画を遂行していくサイコパスを演じてほしい。

爆笑問題

1988年結成の漫才コンビ。ふたりとも日大芸術学部卒業で、三谷氏の後輩にあたる。太田光は三谷氏について「あの程度の脚本なら誰でも書ける」と嫉妬まじりに語っており、その関係性も面白い。

「古畑任三郎」の新作ではコンビが共謀して殺人を犯し、最終的には太田のほうが田中を裏切って殺す、という展開が見てみたい。

松本人志

「古畑任三郎」の新作の犯人役をお笑い界から選ぶとしたら、松本人志をはずすわけにはいかないだろう。

イチローと同じく、「古畑任三郎」の新作では本人役として登場し、笑いにこだわりすぎるあまりプロデューサーを殺してしまう、という哀しきコメディアンを演じてほしい。

劇団ひとり

 

お笑い界きっての演技派で、自身も映画監督を務める劇団ひとり。三谷氏の映画最新作「記憶にございません!」では意外な脇役として出演している。

「古畑任三郎」の新作ではクールで自信過剰な爆弾魔として巨大イベントを占拠し、頭脳だけで大勢の群衆を翻弄する犯人を演じてほしい。

木梨憲武

今では芸人よりも俳優のイメージが強い木梨憲武。映画「龍馬の妻とその夫の愛人」では主役の坂本龍馬を演じているということで、三谷氏とのつながりも深い。

「古畑任三郎」の新作では、自身の醜聞から逃れるために殺人を犯すという悪徳政治家が見てみたい。

「古畑任三郎」の新作で古畑を演じる俳優は誰?

「古畑任三郎」のファーストシーズン放送開始は、1993年。現時点ですでに25年以上の年月が経っているということで、「古畑任三郎」の新作では田村正和の古畑を見るのは難しいようにも思われる。

「古畑任三郎」の新作で古畑を演じてほしい俳優を独断と偏見で選んでみた。

リリー・フランキー

古畑任三郎の飄々とした雰囲気を表現できるのはこの人しかいないだろう。60代前半と、年齢的にも古畑の設定と釣り合っている。

「古畑任三郎」の新作では、より軽妙な雰囲気で紳士的に事件を解決していく古畑が見てみたい。

玉置浩二

これはコアなファンなら知っていると思うが、「古畑任三郎」は実は、玉置浩二の主演でスタートするはずだった。

つまり、もともとは玉置浩二が古畑を演じる予定だったということで、三谷氏もそのつもりで古畑のキャラクターを構想していたようだ。

「古畑任三郎」の新作ではその原点に戻り、玉置浩二版の古畑任三郎も見てみたいところである。

西村雅彦

「古畑任三郎」シリーズではなくてはならない名脇役。「釣りバカ日誌」のリメイクでは西田敏行が鈴木建設の会長を演じたように、「古畑任三郎」の新作では西村が古畑を演じる、という展開も面白い。

新作ということではなくても、今泉慎太郎としてまったくの新シリーズをスタートさせる、というのも考えられるのではないだろうか。

大泉洋

飄々とした雰囲気が持ち味の大泉洋であれば、まったく新しい古畑像を作り出せるかもしれない。

長身でスマートというルックスはもちろんのこと、甲高くねちっこい声質も古畑のイメージ通りであり、「古畑任三郎」の新作でも存在感を発揮するはずだ。

谷原章介

理知的な刑事役がいかにも似合いそうな谷原章介。正統派のイケメンだが底意地の悪さもうっすらと感じさせ、その点でも古畑のイメージ通りである。

「古畑任三郎」の新作では谷原章介主演で、古畑の若い頃を描く、というプランも充分に考えられる。

ドラマ「古畑任三郎」の新作を阻んでいる欠番問題

「古畑任三郎」シリーズの歴史を語るうえではずせないのが欠番問題である。セカンドシーズンの第9話「間違われた男」では風間杜夫が犯人役を演じているが、著作権などの関係で再放送が難しくなっている。

このほか、SMAP5人が犯人役を演じているスペシャル版もジャニーズ側の権利関係により再放送が困難になっており、ファンの間では欠番問題として語り継がれている。

ドラマ「古畑任三郎」の新作を動画で見られる日はくる?

「古畑任三郎」の新作は現在、朝日新聞夕刊のコラム「三谷幸喜のありふれた生活」で連載中である。

単行本化が期待されるが、古畑フリークとしてはやはり、キャストを入れ替えたうえで新作として復活し、動画で見られる日がくるのを待ちたい。

古畑任三郎の犯人で人気なのは誰?smapも出演!キャストも豪華で動画もチェック!
どれも名作!『古畑任三郎』の神回を一挙紹介!/名言や名シーンも!