独身芸人で次に結婚するのは誰?スキャンダルから徹底検証!

次に結婚する独身芸人は誰?スキャンダルから検証!

松本人志、矢部浩之、山里亮太……独身芸人の大物とされてきた芸人が次々に結婚し、「次に結婚する独身芸人は誰か?」ということを予想することも今や難しくなりつつある。

そんな中にあっても、「独身芸人」というのはお笑いにおいて大きな武器となっており、独身芸人の砦といわれた山里亮太が結婚した際には、大げさではなく日本中が騒然となった。

果たして、山里亮太につづいて結婚する独身芸人は誰なのだろうか。過去のスキャンダルなどから検証していこう。

オードリー・若林正恭

正統派のツッコミとして高い評価を受け、最近はエッセイストとしても多忙な日々を送っているオードリー若林。変態独身芸人で知られていた春日が結婚したことで焦っているかと思いきや、本人は「家では嫁の幻聴が聴こえる」などと、もはや誰とも結婚しない、とも受け取れる発言をあちこちで繰り返している。

若林といえば、2017年から18年にかけての女優・南沢奈央との熱愛スキャンダルが記憶に新しいが、破局によって独身芸人として一生結婚せず、独身ネタで飯を食っていくかくごをきめてしまったのだろうか。

アンガールズ・田中卓志

山里亮太とならんでブサイク路線の独身芸人として誰の追随も許していないアンガールズ田中。本人は結婚に対して意欲を燃やしており、共演した女子アナなどをさりげなく誘っているらしいが、もちろん成果はないようだ。

学歴、年収、才能と、まさに顔以外は文句のつけようがない独身芸人だが、男はスペックだけよくても結婚できないことを教えてくれている。

チュートリアル・徳井義実

田中卓志とはまた違ったベクトルで独身芸人の道を突き進んでいるチュートリアル・徳井。イケメン芸人で性格も優しいということで過去にも数々の浮名を流してきた徳井だが、あと一歩のところで踏ん切りがつかないのか、アラフォーになるまで結婚の噂が聞こえてこない。

ナインティナイン・岡村隆史

独身芸人の重鎮とも言えるナイナイ岡村。相方の矢部浩之が結婚した際には、相手が美人女子アナということもあって歯ぎしりするほど嫉妬していたらしい。

「オールナイトニッポン」では岡村自身にしか姿が見えないという「幻の嫁」をブース内に座らせ、後輩芸人たちに見せびらかすというもはや狂気レベルの企画を放送するなど、結婚ネタの突き抜けぶりには脱帽である。

今田耕司

今や、明石家さんまにつづいて独身芸人のナンバー2となった今田耕司。さんまがバツイチだという事実を踏まえると、今田耕司が実質的な独身芸人のボス、と言えるかもしれない。

今田の場合、極度の潔癖症が結婚のネックになっていると思われており、独特の価値観とルールを見直さないかぎり結婚というゴールは当分見えてこないだろう。

独身芸人にとって結婚できないキャラは武器になるか

お笑い芸人にとって、独身というキーワードは大きな意味を持っている。結婚できない、というだけで数えきれないネタを生み出すことができるし、バラエティでも大物MCからたっぷりイジってもらえる。独身芸人であるということはそれだけで、RPGにたとえればSランクの武器と防具、そして回復アイテムを最初から授けられたようなアドバンテージになり得るのだ。

ただ、そんな状況にも少しずつ変化が見えはじめている。ここ数年メディアを覆いつくすコンプライアンスという暗雲によって、独身芸人が武器としてきた結婚ネタが通用しにくくなってきているのだ。

結婚というイベントが最大公約数の視聴者にとって当たり前であるからこそ「結婚できない」という独身芸人のスタンスが笑いのファクターとして機能するのである。

一方、今はどうだろう。結婚というイベントは相も変わらず社会の中枢に居座りつづけてはいるけれど、かつてほど当たり前と思えるイベントではない。少なくとも一般社会では、性別を問わず、結婚できないことをあからさまにあげつらったり、その理由について根掘り葉掘り詮索したりすることはひとつのタブーにされている。一般社会の常識はテレビ業界にもコンプライアンスとして波及し、バラエティ番組であっても正面切って結婚ネタをイジる、という場面は目に見えて少なくなっている。

では、独身芸人が今後おとなしく絶滅していくのかというと、そんなに単純な問題ではなさそうだ。独身芸人のレジェンドである明石家さんまは凝りもせずに今日も得意顔で独身芸人やアイドルの結婚ネタをイジりまくっているし、ブサイク独身芸人の系譜も脈々と受け継がれている。

テレビが治外法権でありつづけられるかぎり、独身芸人の居場所は守られつづけるだろう。

独身芸人の結婚は予測不可能!今後のスキャンダルを要チェック!

独身芸人の系譜は脈々と受け継がれているものの、次に結婚する芸人を予測するのは至難の業である。今後の熱愛スキャンダルに目を光らせつつ、独身芸人のち密な結婚ネタを楽しむのがひとつの見方なのかもしれない。

山里亮太は離婚寸前?理由は性格が悪いから?
一発屋?アインシュタイン・稲田直樹に学ぶ「イケメン力」と処世術!顔面ブサイクエピ.ソードも!

芸能

Posted by media-freak