すべて神回!ドラマ『リーガル・ハイ』の名言・名シーンを紹介!続編の可能性は?

リーガル・ハイ, 古沢良太, 堺雅人

ドラマ『リーガル・ハイ』の神回と名言!

全2シーズン、スペシャルドラマ2本が放送されたドラマ『リーガル・ハイ』。現在もなお動画配信が大人気のドラマ『リーガル・ハイ』の神回と名言を独断と偏見でピックアップ!なお、台詞の細かい部分については多少記憶違いがあるかもしれないが、そのあたりはご了承いただきたい。

「こんなのじゃない」

『リーガル・ハイ』ファーストシーズンの神回。整形手術を受けていたことを理由に妻と離婚したいと調停に訴える夫(塚地武雅)の弁護を担当した古美門。調停の結果、無事に離婚が成立するが、妻が自分のためにどれだけ努力を続けてきてくれたかを日記帳から知り、一転して復縁してほしいと訴える。

一方、妻にはすでに恋人がおり、復縁はあえなくはねつけられることになる。人生のリスタートを切る女性に対し、古美門は「あなたのような女性にはきっとふさわしいパートナーが現れるはずです。こんなのじゃない」と諭す。「こんなの」とはもちろん、一方的な理由で復縁を求めてきた元夫のこと。女性の新たな選択を祝福しながらも、自分のことしか考えない夫をばっさりと斬り捨てる。古美門の隠れたバランス感覚がうかがえる名言である。

「家族だからこそ分かり合えないこともあるんです!」

ファーストシーズンの神回。ネグレクト寸前の毒親から離れ、縁を切りたいと訴える売れっ子子役の弁護についた古美門。母親側には古美門の父親がつき、調停ははからずも親子の因縁を晴らす場となった。

調停の終盤、「家族ならばいつかきっと分かり合えるはずです」と母親の弁護をする父親に対し、古美門が渾身の力で訴えたのが上の名言である。ドラマの前半では古美門自身の少年時代が描かれ、厳格で論理的な父親に屈しつづけてきた彼の悔しさと葛藤が印象づけられる。

この回では古美門がいつになく依頼人に感情移入し、一見生意気な売れっ子子役の本心を代弁するために全力を尽くす。シリアスな古美門が見られる神回でもある。

「医は……科学なり」

スペシャルドラマ第2弾の名言。医療ミスの温床だと訴えられた傲慢な外科医と病院側の弁護についた古美門。ラストの法廷シーンで古美門は「医は仁術なり」という格言を否定し、「医は科学なり」と訴える。

今日ある医学の進歩、そして、未来の医術の発展も、何千何万という犠牲がなければあり得ない。医療ドラマでは語られることのない医学の真理について文字通りメスを入れた神回である。

「君は、本当にバカだ」

ファーストシーズン最終章の神回。古美門の弁護をサポートするため、相手側となる企業の公害被害を実証すべく、黛真知子(新垣結衣)みずからその土地の水でつくられた米を食べ、人体実験をする。

の覚悟を知った古美門が彼女をそっと抱き寄せてささやいたのがこの名言である。結果的に、一連の人体実験も含めて古美門の仕掛けた法廷戦術であることが後々明かされるのだが、このシーンで見せたへの愛情は本物であったと信じたい。

「冗談じゃない!」

セカンドシーズン最終章の神回。このシーズンの古美門は全体を通してある男性を毒殺した被告(小雪)の弁護を請け負っている。被告はそのふてぶてしい態度と毒殺という殺害方法から世間に「悪魔」とよばれ、死刑は当然という見方をされている。

そんな中、悪魔の弁護を引き受けているという理由により、が複数の男から暴行を受け、重傷を負ってしまう。

「みんなの心証が悪いから……何となくふてぶてしいから……気に入らないから死刑にしてしまおう。悪魔の弁護をしているのも悪魔なんだから寄ってたかって襲っても構わない……」。

法廷の場、押し殺した声でつづける古美門。そして、最後に感情を爆発させて彼は訴える。「冗談じゃない!」と。

そんな野蛮が許されるなら、法律とは何なのだ。人類が数千年という歳月をかけて築き上げ、守り抜いてきた法治国家とは一体、何だったのだ……。

法廷にいる全員にむけ、鬼気迫る表情で語りかける古美門。青ざめた彼の表情には、法治国家が愚弄されたことへの怒りと、黛真知子というかけがえのないパートナーを失いかけたことへの悔しさが表れていた。

合わせて読みたい!

ネタバレあり!映画『ミックス。』のあらすじと見どころ!感想も!
ネタバレあり!映画『エイプリルフールズ』のあらすじと見どころ!感想も!

神回と名言の宝庫!ドラマ『リーガル・ハイ』続編の可能性は?

直近の放送であるスペシャル版第2弾から4年以上が経ち、ファンの間では現在もなお続編が待ち望まれている『リーガル・ハイ』。ただし、現実論で考えてみると、『リーガル・ハイ3』の実現は難しいと言わざるを得ない。

主演の堺雅人がシリーズ物を嫌う俳優として知られているし、また、蘭丸を演じた田口淳之介が例の逮捕スキャンダルにより続投不可となった、という裏事情もある。

少なくとも当面は、DVDや動画配信で我慢するしかなさそうだ。

ドラマ『リーガル・ハイ』の神回と名言を動画配信でチェック!

法廷コメディの金字塔とも言えるドラマ『リーガル・ハイ』。続編の放送を待ちながら、永久保存版の神回や名言をじっくりと味わっていただきたい。

合わせて読みたい!

ネタバレあり!映画『ミックス。』のあらすじと見どころ!感想も!
ネタバレあり!映画『エイプリルフールズ』のあらすじと見どころ!感想も!